SVF Cloudに接続できるネットワークを制限したい

SVF Cloudへの接続を許可するネットワーク(単一のIPv4アドレス、またはCIDR表記によるIPv4アドレス範囲)を、「信頼できるネットワーク」として登録できます。

信頼できるネットワークを登録した場合、未登録のネットワークからは接続できなくなります。登録は、テナントごとに行います。

参考

端末認証の機能を利用することで、未登録のネットワークからもSVF Cloud Managerにログインできるようになります。詳細は、「SVF Cloud Managerにログインできる端末を登録したい」を参照してください。

  1. SVF Cloud Managerにログインします。

  2. icon_menu_setting.png環境設定]-[テナント]をクリックします。

  3. IPアドレス制限]の[追加]ボタンをクリックします。

  4. 信頼できるネットワーク]に、接続を許可するネットワークのIPアドレスを入力します。なお、最初にIPアドレスを登録する場合は、[現在接続しているIPアドレス]に表示されているIPアドレスを登録する必要があります。

    また、制限の適用範囲も指定します。

    • SVF Cloud Managerを許可する

      このネットワークからSVF Cloud Managerへのログインを許可します。

    • WebAPI / Agentを許可する

      このネットワークからの、SVF Cloud WebAPIの認証、SVF Cloud Agentのインストールと使用を許可します。

  5. OK]ボタンをクリックします。

確認画面で[OK]ボタンをクリックすると、IPアドレスの追加は完了です。

関連する情報